We are Baseballers26 ~Play Ballは世界の合い言葉!! ~

Season ends & go on to the NEXT!!

ご報告が遅れましたが、僕らのシーズンは9月3日(月)に最終戦勝利という形で終わりました。映像は以下のようになっています。僕のユニフォーム姿がストライプのものはサイズがかなり大きいので不快感を与えるかもしれませんが、お許し下さい(笑)本当に井野口選手、西本選手、タフなシーズンを勝ち残りましたね。序盤は適応するまでかなり2人ともに苦しんでいましたが、終わってみれば最後までシーズンに勝ち残り、数字もある程度残せたことは今後に続く選手達に本当に大きな足跡を残しましたね。(当然本人たちは数字には全然納得していませんでしたが・・・側で見ていた僕は大きな拍手を送りたい気持ちです)


今シーズンは本当に僕にとってはタフなシーズンでした。ビザの遅れでかなりアメリカに入国するのが遅れましたが、シーズンの最後にチームに帯同できたこと、スタン・クライバーン監督とともに監督室で色々と学んだことは大きな大きな財産になりました。また、何度も言いますがエド・ノートル(昨年ブロックトン時代の3塁コーチで僕のBaseball mentorの一人です)の足跡をたどり、同じグランドに立てたことは本当に野球人として光栄なことでした。たくさんここに来るまでにタフなことが個人的には起きましたが、それら全てを次の糧にして更に強く、先のステージに進みたいと思います。野球に関われば関わるほど、Baseballを知れば知るほどにその奥深さと魅力に取りつかれてしまっている自分がいます。

良いことも、そうでないことも学びが多くあるシーズンでしたが、その中で一貫して前に出ることを、問題を解決することから、あきらめずに前に出ようと思えた自分がいたことが一番価値のあることでした。ここで学んだことを次のキャリアに更に活かして行くのみですね。四国アイランドリーグに入団した外国人選手たち、オリックスに入団したマエストリ選手とも昨日電話で話をしましたが、彼らも懸命に色々なことに日々チャレンジし、悩み、前に出ようともがき続けていますから、僕も彼らに負けないように継続して踏ん張りたいと思います!!明日もこちらでお会いした日本人の方がセッティングして下さったlunch meetingなどがありますが、どこにいても何をしていても‘‘向上する心‘‘忘れずに次のチャンスにつなげていけたらと思います。帰国は飛行機チケットの関係で9月中旬過ぎになると思いますが、ご了承下さい。それではまた!!

※映像、写真等を提供をして下さったSioux City に住まれている日本人の皆様に重ね重ねお礼を申し上げます。

We are baseballers!! 野球は世界の合い言葉!!

それでは最後に僕の好きな言葉を一つ・・・・(^_-)

順番を待っているだけの人間には、永久に順番が来ない。 by 藤山寛美(喜劇役者)

Yoshi(三好貴士)

 

 

【~We Are Baseballers!! チャンネル~(You tube) 海外野球リーグの様子はこちらをクリック】

【カリフォルニア・ウィンターリーグ公式日本語サイトはこちらをクリック】

【カリフォルニア・ウィンターリーグ公式you tube チャンネルはこちらをクリック】

【CWL関連記事はこちらをクリック】

 

 

 

Copyright (C) wearebaseballers26.wordpress.com All rights reserved.

Advertisements

Comments are closed.