We are Baseballers26 ~Play Ballは世界の合い言葉!! ~


@ AT & T Park and Keep working hard!!

いつも更新がオンタイムでできずにすいません。なかなかシーズン中はまとまった時間が取れないことが多いのです。6月に入ってから実は植松くん(※以下参照)が所属するサンフランシスコ・ジャイアンツの試合を観戦しに行かせてもらいました。植松くんには今回もBP(バッティングプラクティス)用のパスを出してもらい、またもや昨年に引き続きグランドレベルで選手たちの打撃練習を見ることができました。実はこの日植松くんの知り合いの方からフィールドで取材を受けることになり(週刊ベースボールのEye on Majorという枠に載せて頂いたようです。7月6日号の楽天イーグルスの表紙のようです。よろしければご覧下さい)、僕が打撃練習を見れたのはシアトル・マリナーズ側がメインになったのですが、メジャーを代表をする打者である、ネルソン・クル-ズとロビンソン・カノーの打撃を目の前で見れたことには大きな価値がありました。この世界最高峰と言われるメジャーリーグで当たり前のように立ち位置を確保する植松くんの働く姿を近くで見れて僕自身もまたたくさんエネルギーと刺激をもらいました。

またメジャーの投手や野手の守備、打撃、走塁を見ることができて非常に勉強になる1日になりました。僕ももっと頑張って植松くんやドジャースで活躍する“Fumi“(日本人初のドジャースマイナーリーグコーチ就任)こと石橋史匡のような野球人においつけるように頑張って行きたいと思います。以下は当日の写真をいくつか・・・・。

ホストファザーのドンと He is my American Fatherですね!!本当にユーモアがあっていつも笑わせてくれます。最高に良い人です。一生忘れることができない出会いをまたベースボールが僕に与えてくれました。

この号のEye on Majorに掲載して頂きました。よろしければご覧下さい。

30

そしていつも大きな大きな愛情で僕らを包んでくれるホストマザーのジョージアは昨年のワールドシリーズMVPであるバムガーナー投手と記念撮影をしっかりしていました(笑)さすがジョージアです。パワフルで本当に心が大きな人です。こんな包容力を僕も持てるようになりたいと思います。

そして昨年東日本大震災復興支援チャリティーマッチにも快く参加してくれた植松泰良(うえまつ たいら)くんです。ワールドチャンピオンのリングを既に3つ獲得しています。メジャーの舞台に当たり前にいること、また8シーズンもこの場にいること。彼やドジャースで活躍をする石橋史匡からはいつも学ぶことばかりで、良い刺激をもらっています。いつも本当にお世話になっていてありがたいかぎりです。

http://tairauematsu.com/ (植松くんのOfficial Websiteです)

また明日からも彼らの背中に少しでもおいつけるように、自分も今いる場所で全力で夢中になって仕事に向き合いたいと思います。それでは皆さんも良い1日をお過ごし下さい!!

We are Baseballers!! 野球は世界の合い言葉!!

それでは最後に僕の好きな言葉を一つ・・・・(^_-)

自分にはできないかも知れないという恐れに真正面から立ち向かうたびに、あなたは強さと自信と経験を勝ち取るのです。だから、できないと思うことに挑戦してごらんなさい。by エクレア・ルーズベルト

Respectfully

Yoshi

 

 

【(株)ベースボールマネージメントインターナショナルWebsiteはこちらをクリック】

【~We Are Baseballers!! チャンネル~(You tube) 海外野球リーグの様子はこちらをクリック】

【カリフォルニア・ウィンターリーグ公式日本語サイトはこちらをクリック】

【カリフォルニア・ウィンターリーグ公式you tube チャンネルはこちらをクリック】

【CWL関連記事はこちらをクリック】

 

 

 

Copyright (C) taka-miyoshi26.com All rights reserved.

Advertisements


“Fumimasa Ishibashi“ As Known As “FUMI“

今日はどうしてもここで紹介したい野球人のことを書きます。彼の名前は石橋史匡(いしばし ふみまさ)です。アメリカ独立リーグ、侍ベアーズ時代(※僕はシーズン途中退団しています)のチームメイトであり、その後もアメリカ野球に幸運にも関わるものとして彼との縁は続いています。石橋史匡こと‘‘ふみ‘‘は群馬出身で大学もアメリカでプレーし、その後ドジャースのマイナーなどでもプレーした男です。

現在はというとメジャーリーグにてあのドジャースの投手陣の球をブルペンで受けるブルペンキャッチャーになりました。ドジャースのマイナーをリリース(解雇)されてから彼はその人間性、ハードワークを認められてドジャースに雇われることになり、マイナーリーグでは球団のためになることは何でも行ってきた人です。そして本当に尊敬する僕が大好きな人間です。

アメリカにお互いいる時は電話などで毎年近況報告はしていました。またそこでお互いの今後の夢などを話したり、アドバイスをもらったりしていました。僕にとっては本当に数少ない‘‘アメリカで勝負することの気持ち‘‘を理解してくれる野球人でした。お互い今もそうですが、色んなことを言われたりします。もちろんそんなことはたいしたことはないのですが、やはり彼と僕の間には何をどのように言われても、2人にしか共有できない感覚があると僕は思っているので、急に今回みたいに会っても何の違和感もなく会話に入っていけるし、お互いの言っていることを理解できる部分があるのだと思います。

3月に急遽1週間ハードスケジュールの中、アリゾナまで行ったのはメジャー、マイナーキャンプを見て勉強したいと思う以上に一番の大きな理由は‘‘ふみ‘‘にからしかもらえない刺激をもらうためでした。アメリカの一番厳しいメジャーリーグでその立ち位置を確立しようと日々戦う彼に、また憧れの場所で活躍する彼から僕は何かを少しでも得たいと思ってアリゾナまで飛んで、いやロスからバスで行きました(笑)

本当に‘‘ふみ‘‘かっこ良かった!!気合いの入った人生を勝ち取ってるなって思いました。ファイトしてるその姿が本当にカッコよくて惚れました(笑)ブルペンキャッチャーは日本ではいまだに裏方さんと呼ばれてしまう仕事で目立つことはないかもしれませんが、当然メジャーです。ものすごい生存競争のなかで彼は認められているのです。そんなハイブリットな日本人がメジャーで活躍をしています!!そして僕と‘‘ふみ‘‘はこういうことが当たり前になるように、できる限り頑張り続けたいと思っています。一足先にメジャーで活躍する‘‘ふみ‘‘。ドジャースのユニフォーム姿が最高にロックでした!!カッコよすぎてくらくらしました(笑)‘‘ふみ‘‘からいろんな話しを聴けて自分の力の足りなさを痛感して帰国しましたから、伸びしろをまた手に入れたので僕はまだまだ成長できると思っています。今後は彼の感覚に少しでも追いつけるように僕も自分にしかできないことをKOREKARAもやり続けて行きます!!今シーズンの行き先は・・・・また次回に(笑)それでは皆さん良い休日をお過ごし下さい(^_-)

※選手時代の‘‘ふみ‘‘の動画です!!

We are baseballers!! 野球は世界の合い言葉!!

私は想像を自由に描けるという点でアーティストだといえる。想像は知識よりも重要だ。知識は有限だが、想像は世界を包み込む。 By アルベルト・アインシュタイン

Respectfully

Yoshi(三好貴士)

 

 

【(株)ベースボールマネージメントインターナショナルWebsiteはこちらをクリック】

【~We Are Baseballers!! チャンネル~(You tube) 海外野球リーグの様子はこちらをクリック】

【カリフォルニア・ウィンターリーグ公式日本語サイトはこちらをクリック】

【カリフォルニア・ウィンターリーグ公式you tube チャンネルはこちらをクリック】

【CWL関連記事はこちらをクリック】

 

 

 

Copyright (C) wabb26.com All rights reserved.


MLB Urban Youth Academy (アーバンユースアカデミー)②

なかなか更新ができないのですが・・・・前回の続きを書きます。僕が今回のこの施設の見学で一番驚かされた部分というのは実はこれなんです。写真のロッカーのところにあるマーク見えるでしょうか?

それと何枚か写真を載せておきます。

とても素晴らしい施設を見学したことでまた色んな発見がありました!!これをどう自分たちが今後行おうとしていることに応用して行くかですね!!

We are baseballers!! 野球は世界の合い言葉!!

人は優れているほど多くの間違いをおかす。優れているほど新しいことを行うからである。 By ピーター・ドラッカー(経営学者)

Respectfully

Yoshi(三好貴士)

 

 

【(株)ベースボールマネージメントインターナショナルWebsiteはこちらをクリック】

【~We Are Baseballers!! チャンネル~(You tube) 海外野球リーグの様子はこちらをクリック】

【カリフォルニア・ウィンターリーグ公式日本語サイトはこちらをクリック】

【カリフォルニア・ウィンターリーグ公式you tube チャンネルはこちらをクリック】

【CWL関連記事はこちらをクリック】

 

 

 

Copyright (C) wabb26.com All rights reserved.


MLB Urban Youth Academy (アーバンユースアカデミー)

3月7日~14日に急遽なんですが、LAとArizonaに向けて渡米をしました。長い間使っていない飛行機チケットがあったのですが、その有効期限がせまっていたので思い切ってスケジュールがタイトな中、日本でお世話になっている皆さんにもご迷惑をかける形になったのですが、渡米しました。

今回の短い滞在期間の中で僕がどうしてもしたかったことは以下の2つです。

①LAのコンプトンにあるメジャーリーグが資金投入をして作ったUrban Youth Academy (アーバンユースアカデミー)を見学、勉強すること。

②ロサンゼルス・ドジャース(メジャーリーグレベル)にてブルペンキャッチャーを務める友人であり、とても尊敬している‘‘ふみ‘‘に会いに行ってメジャー・マイナーキャンプを勉強しに行くこと。

でした。何せ今回は出だしが遅れたので全てが立ち遅れ気味になってしまって大変だったのですが、無事に7日、8日と現地でヘルプをして下さった方々の力のおかげでUrban Youth Academy (アーバンユースアカデミー)を見学、勉強することができました。

コンプトンはあまり治安が良い地域ではないのですが・・・・確実にこの施設が、この地域で意味のあるインフラとして機能してる様子が伺えました。(近くにあるコンプトン大学のホーム球場としてもここは使用されているようですが、この学校の野球部に入部してくる選手の数も当然増えて、チーム自体もやはり強くなっているそうです)

家庭環境が貧しくてなかなかプレーする場所、機会に恵まれなくても、この施設があることで才能を開花させて行くことができる子もいるわけですから、そういった意味ではここが無料で開放されているということはやはりすごいし、うらやましいな思います。(日本にもこんな施設があると良いですね)それにここでbaseballのコーチングをして下さる方々はメジャーリーグでのプレー経験がある方などですから、レベルの高いインストラクションも受けられますね。

※上記のロゴをクリックするとHPを確認できます。

とてもきれいなオフィスでした。初めてここを訪れる人はこの中で登録をするとTシャツを無料でもらうことができ、その後この施設を使ってトレーニングや練習をすることができます。

メイン球場の他にサブグランドが数面あり、ソフトボール用の球場も隣接されています。

このスコアボードを見たことがある人もいるのではないでしょうか?

こんな感じでここで休憩やお昼を食べたりできますし、試合などのイベントごとがある時はコンセッションで食べ物なども売られます。

これは施設内に飾られている二グロリーグ(アフリカ系アメリカ人によるプロ野球のリーグです。興味のある方は調べて見て下さい)

ウェイトルームも充実していました。またこの写真奥に見えるのは勉強部屋(子供たちが宿題や遅れている勉強を取り戻すことができるように専属の家庭教師もいるそうです)、そしてその奥がトレーナールームです。

サイズが小さくなって使わなくなったスパイクはお下がりとして使えるようにここにおいているそうです。自分に合うサイズがあれば使えます。

と今日はここまでで続きをまた時間が許す時に書きたいと思います(^_-)

We are baseballers!! 野球は世界の合い言葉!!

人に必要なのは才能ではなく、目標である。達成するための力ではなく、働く意思である。 By リットン(小説家)

Respectfully

Yoshi(三好貴士)

 

 

【(株)ベースボールマネージメントインターナショナルWebsiteはこちらをクリック】

【~We Are Baseballers!! チャンネル~(You tube) 海外野球リーグの様子はこちらをクリック】

【カリフォルニア・ウィンターリーグ公式日本語サイトはこちらをクリック】

【カリフォルニア・ウィンターリーグ公式you tube チャンネルはこちらをクリック】

【CWL関連記事はこちらをクリック】

 

 

 

 

Copyright (C) wabb26.com All rights reserved.